スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安物買い

 給料を上げるのは大変です。働いて10万円を20万円にするのは大変です。これはお金の方から見た見方です。
20万円の商品を10万円で買えたらどうでしょうか。ものの価値を表示価格から見た見方です。これはものの方から見た見方です。価値については、金のほうから見た見方、もののほうから見た見方の2通りの見方が可能です。10万円より20万円の金のほうが大きい。20万円の商品を10万円でゲットンした場合。10万円が20万円になったともいえなくもない。お金の方から見た場合、お金の方を一種の物と思えば、20万円の商品(お金)がのこります。ドル・円・マルク等お金の買い替えは、どちらの金が価値があるかの金を物として扱う物々取引のようです。20万円の商品を10万円のお金で買った場合。金はなくなりますが、20万円の商品が残ります。10万円が20万円に膨らんだ思えなくも無い。お金20万円残すのと、もの20万円残すのとどちらが良いでしょう。各自の感じ方です。
 応用します。もののほうから見れば、パチンコで1万円負けた場合、2万の商品を1万円でゲットすれば、数字上は帳尻は合います。1万負けて、更に1万円を出してものを買うのは心理上反対の方向なのでなかなか思いつかない。何か損したような場合は、安売りの商品を買えばイーブンパーにする事が出来ます。賭け事に負けた場合の良いバランスの取り方です。更に、今のときは、デフレでものが安くなっています。
 結論としては、おかねで持つか、金(もの)でもつか、未来の1時点でどちらが膨らんでいるかの各自の判断の問題です。もっと面白いものを膨らませたほうがよいと考える人もいます。
 
スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

-

管理人の承認後に表示されます

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

metroP

Author:metroP
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。